現代短歌社 現代短歌新聞 これまで雑誌に発表してきた発表作品・鑑賞文を紹介します 現代短歌 歌人 北久保まりこ

北久保まりこ プロフィール

北久保まりこ

東京都生まれ
東京都三鷹市在住
日本文藝家協会会員
日本PENクラブ会員
現代歌人協会会員
日本歌人クラブ会員
心の花会員
Tanka Online Project
Tanka Society of America

北久保まりこ

当サイトはリンクフリーです。
左のバナーをご利用下さい。

歌人  北久保まりこ
現代短歌社  現代短歌新聞

現代短歌社  現代短歌新聞
これまで発表してきた、短歌・鑑賞文などを発表します。

前の世とこの世の境のあるならむ胎児をつつむ微睡みの水
羊水にたゆたひ夢に笑みゐたり汝は未だ神のかひなに
現し世へ繋がる橋を渡れるや胎内をあゆむ小さき足裏
羊膜と訳せしは誰 やはらかく護られたりし光の記憶
遡りたどりてもみむ胎内の三十六億年の瞬き

 

生き別れしのちの年月 松の葉にひとつひとつをとほす乳の実
憎しみのあとに滲める慕はしさ父亡き子にも巡る父の日
風紋よ覚えてゐるか かつて汝(なれ)石英の塊(くわい)なりし昔を
サマリアの女に注ぐ星の雨誰が傾けしや天の水瓶
駱駝色の砂を鎖骨に光らせつ われも微かな大地の飛沫

  • 前のページへ前のページへ
  • 次のページへ次のページへ