お知らせ 国内外での朗読パフォーマンスを通じた表現活動を続けていきます。現代短歌 歌人 北久保まりこ

北久保まりこ プロフィール

北久保まりこ

東京都生まれ
東京都三鷹市在住
日本文藝家協会会員
日本PENクラブ会員
現代歌人協会会員
日本歌人クラブ会員
心の花会員
Tanka Online Project
Tanka Society of America

和英短歌朗読15周年記念動画
新作英文短歌

北久保まりこ

当サイトはリンクフリーです。
左のバナーをご利用下さい。

歌人  北久保まりこ
お知らせ

20200709_01.jpg
アメリカ時間7月9日1:30pm~(日本時間7月10日5:30am~) Kathabela Wilson氏主催のThursday Poetry Zoom Meetingに参加し、Deborah P. Kolodji氏と共に編みました新連作をパーカッションを交えて朗読致しました。
20200709_02.jpg
短時間の参加ながら、昨日のWednesday Poetry Meeting参加者とは別の方々にパフォーマンスをお楽しみ頂けて幸いでした。
20200709_03.jpg
俳人のDEBORAH P. KOLODJI氏。

2020年07月09日(木)

20200708_01.jpg
アメリカ時間 7月8日7:00pm~ (日本時間7月9日11:00am~)Kathabela Wilson 氏 主催のWednesday Poetry Zoom Meetingに参加致しました。
20200708_02.jpg
Deborah P Kolodji氏の俳句と私の短歌で 共に編みました新連作「Meiji Jingu」を、パーカッションを交え、和英で朗読致しました。
20200708_03.jpg
新旧の参加者各々の詩歌表現や、Rick Wilson氏による尺八演奏、Robert Stewart氏の絵画作品に触発される豊かな時間をありがとうございました。

2020年07月08日(水)

20200701_01.jpg
アメリカ時間7月1日、7pm~(日本時間7月2日11am~) Kathabela Wilson氏主催のWednesday Poetry Zoom Meetingに参加、新しく掛け換えた夏向きの軸の柄、「翡翠」(カワセミ) に関する短歌を和英で朗読を致しました。
20200701_02.jpg
いつもながら参加者各々の、短歌以外の詩歌表現や、絵画作品、また縦笛演奏にふれることが出来る貴重で豊かな時間でした。
20200701_03.jpg
ありがとうございました。

2020年07月01日(水)

2020628_01.jpg
アメリカ時間 6月28日4:30pm ~(日本時間6月29日朝8:30~)Zoom reading event、Village Poets of Sunland & Tujungaに参加致しました。
2020628_02.jpg
光栄にも 貴重な時間内に私の和英朗読を、と言って頂きましたので、そのお気持ちにお応えし、コロナ危機に関する和英短歌朗読をさせて頂きました。
2020628_03.jpg
主催なさいましたMaja Trochimczyk氏に心より御礼申し上げます。
2020628_04.jpg
 

2020年06月28日(日)

20200626_01.jpg
アメリカ時間6月26日4時pm ~(日本時間6月27日8時am ~)、Kathabela Wilson氏主催のFriday Poetry Zoom Meetingに参加し、新作の英短歌を朗読致しました。
20200626_02.jpg
各々の参加者により発表された短詩、自由詩 、絵画、ネイティブアメリカンの縦笛演奏に触発された豊かな時間でした。
20200626_03.jpg
皆様ありがとうございました。

2020年06月26日(金)

20200624_01.jpg
アメリカ時間6月24日7時pm ~(日本時間6月25日11時am ~)Kathabela Wilson氏主催のWednesday Poetry Zoom Meetingに参加、短歌朗読を致しました。
20200624_02.jpg
Robert Stuart氏の写真と絵画のコラボ作品や、Rick Wilson氏の珍しい北米先住民Yuma族の縦笛演奏から触発される貴重なひとときでした。
20200624_03.jpg
皆様ありがとうございました。
20200624_04.jpg
 

2020年06月25日(木)

20201619_01.jpg
アメリカ時間6月19日4時pm~(日本時間6月20日8時am~)Kathabela Wilson氏主催のFriday PoetryZoom Meetingに参加、短歌朗読をした。
20201619_02.jpg
本日はことにアート表現に触れる機会に多く恵まれ幸いだった。
20201619_03.jpg
皆様に感謝している。

2020年06月23日(火)

20200619_01.jpg
アメリカ時間6月18日1:30pm~ (日本時間6月19日5:30am ~) Kathabela Wilson氏主催のThursday Poetry Zoom Meetingに参加、ネジバナに関する英短歌連作を朗読した。
20200619_02.jpg
詩歌談義は尽きず、気付けば三時間弱があっという間に過ぎた内容深い集まりだった。
20200619_03.jpg
 
20200619_04.jpg
 

2020年06月19日(金)

20200617_01.jpg
アメリカ時間、6月17日7時pm ~(日本時間6月18日 11時am~)Kathabela Wilson氏主催のWednesday Zoom Gatheringに参加し、新 短歌連作「Ocean Lullabye」を朗読した。皆様に感謝している。
20200617_02.jpg
いつものように互いのアートや音楽表現に触発され合う貴重な時間だった。皆様に感謝している。
20200617_03.jpg
 
20200617_04.jpg
 
20200617_05.jpg
今回は 東京ではそう頻繁には視られぬネジバナを庭先に見つけ、アメリカの参加者に紹介したりもして 楽しいひと時だった。またこれを題材に連作を作りたく思う。

2020年06月18日(木)

20200614_01.jpg
ドイツ時間、6月14日午前11時~(日本時間 同日 午後6時~)Lubecker Wortwerftによりご企画頂きました朗読イベントにて、短歌の紹介と朗読を致しました。
20200614_02.jpg
第一部は和英独3ヶ国語による短歌朗読、第二部は日本語のみによる朗読から、聴衆にどこまでお伝え出来るのか?言語を超越する表現は可能なのか、という大変興味深い実験的試みがなされました。

私のパフォーマーとしての力量と、聞き手の受け皿の豊かさが問われる内容でした。 嬉しいことに、互いに魂を通じ会わせる事が出来、納得のいく結果となりました。
20200614_03.jpg
今回の企画全体にご尽力下さいましたHannah Rau 氏、翻訳をお手伝い下さいましたHeike Jurzik氏、細やかなご感想を下さいましたKaren MahaShakti Gartner氏、その他 オーディエンスの皆様、どうもありがとうございました。

Lubecker Wortwerftサイトはこちら。

2020年06月14日(日)