お知らせ 国内外での朗読パフォーマンスを通じた表現活動を続けていきます。現代短歌 歌人 北久保まりこ

北久保まりこ プロフィール

北久保まりこ

東京都生まれ
東京都三鷹市在住
日本文藝家協会会員
日本PENクラブ会員
現代歌人協会会員
日本歌人クラブ会員
心の花会員
Tanka Online Project
Tanka Society of America

和英短歌朗読15周年記念動画
新作英文短歌

北久保まりこ

当サイトはリンクフリーです。
左のバナーをご利用下さい。

歌人  北久保まりこ
お知らせ

2021_Jul_TankaKenkyu_01.jpg

 

2021_Jul_TankaKenkyu_02.jpg

 

2021_Jul_TankaKenkyu_03.jpg

 

文明の時間はるけしエジプトの栄華がかをるカイロの南
生と死を分けたるは誰 祝宴にすり替へられし王の杯
パピルスに記されざりし真実の背景として空をゆく船
王族に今もかしづく魂の気配あるらし棺のめぐり
十六の長女に王位継がれけり 蒼天を灼(や)く夏至の白日
ターコイズ、ラピスラズリを鏤めし冠戴く華奢な首筋
消えたりし乳母(めのと)のひとり肩口に女王と同じ痣を隠しつ
虚も実も懐く寂寞 すべらかに地中海へと大河は至る
運命神(レネネト)よ、一体いつから其処にゐる時の栄枯を見守りながら
五千年むかしの夏の星の声 大いなる墓にそそぐ厳か

 

2021年06月21日(月)

 20210615_01.jpg
PDT6月15日7:30pm (JST6月16日11:30am)~、 Rick Lupert氏主宰による朗読イベンドCobalt Poetsに参加、 Deborah P Kolodji氏と編みました最新の俳句短歌連作を和英で朗読致しました。

今回は大親友の Kathabela Wilson氏の特集で、彼女の旅をテーマとした詩歌朗読と、ご主人の Rick Wilson氏のOld fluteとの美しいコラボレーションを堪能できた素晴らしいひとときでした。
20210615_02.jpg
豊かな時間をどうもありがとうございました。

  

朗読パフォーマンスのトップへ戻る

2021年06月16日(水)

20210611_01.jpg
PDT 6月11日pm4:00~(JST6月12日am8:00~) Kathabela Wilson氏主宰のFriday Poetry Zoom Meetingに参加致しました。

今回は急逝された私達の親友、優れた写真家、画家、詩人の Robert Stewart氏を偲ぶ集まりとなりました。
20210611_02.jpg
それぞれが、彼の思い出を語りその功績や温かく真摯なひととなりを懐かしむ、供養のひとときでした。

私は彼が2012年に撮影してくれた私のパーカッションを奏でる手の画像をシェアしたり、参加者の写真画像から触発された即詠短歌を朗読致しました。

彼の魂が安らかに満たされますように。

  

朗読パフォーマンスのトップへ戻る

2021年06月12日(土)

20210528_01-min.jpg
PDT5月28日4pm~(JST5月29日8am~) Kathabela Wilson氏主催によるPoetry Friday Zoom Meetingに参加し、新作の短歌連作を和英で朗読致しました。
20210528_02-min.jpg
久々に英語圏の詩人歌人たちと交流し、新鮮な刺激を受けることができ幸いでした。

主催者と参加者の皆さまありがとうございました。

  

朗読パフォーマンスのトップへ戻る

2021年05月29日(土)

20210507_01.jpg
PDT 5月7日午後4時~(JST5月8日午前8時~) Kathabela Wilson氏主宰のFriday Poetry Zoom Meetingに参加し、新作短歌連作を和英で朗読致しました。
20210507_02.jpg
日本の出版社からのご依頼作品を作成中ではありましたが、英語による別角度からの刺激を頂く機会を得て幸いでした。

久々のMeetingで、懐かしい詩歌の友と作品について語り合い、充実したひとときでした。 親愛なるKathabela、参加者の皆様ありがとうございました。

  

朗読パフォーマンスのトップへ戻る

2021年05月08日(土)

TSA Ribbons 2020に私の作品が掲載されました

この度 TSA RIBBONS Winter 2021 に、一連の英短歌新作 A BIrd's-Eye View とSelected Tanka 及びTanka Cafeが掲載になりました。

会員数が多く、通常は提出した数首から一首が選ばれるのも難しいところを、編集者の Christine L. Villa氏.のお計らいにより、連作全体とSelected Tankaをご採用くださいましたことに、驚きを隠せません。
ありがとうございました。

Tanka Cafe編者のMichael Mclintoc 氏にも心より御礼申し上げます。

こちらをクリックして掲載作品をご覧ください。

お知らせのトップへ戻る

2021年04月23日(金)

ニュージーランドの詩歌誌Kokako 34号に、Deborah P. Kolodji 氏と編みました英俳句、英短歌の連作A Cappellaが掲載されました。

Kokako34号の表紙はアーティストで俳人のRon Moss氏によるものです。

20200419_kokako34_01.jpg

20200419_kokako34_02.jpg

 

A Cappella

mallards
can you see
sunshine?
longing . . .
under the thick clouds (M)

my dreams fly
a mountain pokes through
the mist (D)

seeing me
in your world
please
find yourself
in matching sunglasses (M)

backyard pond
I hear your words
in the mirror(D)

finding
one wing of
a pair. . .
we each sing
a different verse (M)

a cappella
at midnight
moonglow (D)

Deborah P Kolodji & Mariko Kitakubo

メディア掲載のトップへ戻る

2021年04月19日(月)

202105_nagaramishobo_tankaorai_01.jpg

 

202105_nagaramishobo_tankaorai_02.jpg

202105_nagaramishobo_tankaorai_03.jpg

忘却の橋の袂にさしかかる友よ貴方が消えてゆく春
痴呆とは死に似し病 気付かれず列車の席からゐなくなる人    
忘れたきこと多かりし人の世に安らかなるか病める海馬は
春嵐あばれ止まざる夜の川 免れたりし自害の記憶
万物の流転唱へし人が視し古代ギリシャの神殿の空  
森の日日懐かしむらしエンタシスの並木ほのかに芳る斑鳩  
香ばしき海南鶏飯(ハイナンチーファン)まもる者一人増えたる子の台所
骨白くあらはにさるる日を思ふ子らのその後を思ふ円位忌  

2021年04月18日(日)

20210416_02-min.jpg
PDT4月16日4:00pm~(JST4月17日8:00am~) Kathabela Wilson氏主催によるFriday Poetry Zoom Meetingに参加し、Deborah P Kolodji氏と共に編みました最新の英語俳句と短歌の連作を交互に朗読致しました。
20210416_01-min.jpg
Deborah氏が作って下さいましたパワーポイントのビジュアル効果もあわせて、参加された皆様にお楽しみ頂き大変嬉しく思いました。

  

朗読パフォーマンスのトップへ戻る

2021年04月17日(土)

20210407_11.jpg
PDT4月7日4:00pm (JST 4月8日8:00am)~、 Kathabela Wilson氏 主催によるWednesday Poetry Zoom Meetingに参加致しました。
20210407_12.jpg
今回は Deborah P Kolodji氏の2019年春の日本滞在特集で、私との共作 英語俳句と短歌の三連作「MEIJI-Jinguu」「ASAKUSA」「INOKASHIRA-PARK」を共に朗読致しました。

こうした形で彼女の特集のお手伝いでき、大変光栄でした。

Kathabela氏 Deborah氏、思い出深いひと時をありがとうございました。

  

朗読パフォーマンスのトップへ戻る

2021年04月08日(木)